ヨーグルト 夕食 置き換えダイエット 効果

ヨーグルトで夕食置き換えダイエットを行う効果って?

ヨーグルトで夕食置き換えダイエットを行う効果って?

 

バイト先で売れ残ったドーナッツをもらって食べているうちに、体重が3kgも増えてしまいました。毎回夕食代わりに食べていて、2?3個くらいだし食費の節約になるという理由で食べていたのですが、これが体重増加の原因であることは明らかでした。

 

夕食にドーナッツを食べるのはさすがに体重に直結すると思って、夕食にヨーグルトの置き換えダイエットをしてみることにしました。もちろん、売れ残りのドーナッツはなしです。

 

用意したのは無糖のプレーンヨーグルトで、大きめのサイズのやつです。小さいカップのヨーグルトは高くつきますし、大抵甘みがついているので避けました。

 

これをだいたい夕食時に400gくらい食べました。最初のうちはこれくらい食べないと、気持ちが満足できなかったからです。

 

置き換えダイエットを続けていると

しかし、置き換えダイエットを続けていくうちに、300gくらいでも満足できるようになりました。ヨーグルトについてきたオリゴ糖をかけたり、はちみつを混ぜることもありました。

 

甘みの量には注意しましたが、それほど注意しなくてもヨーグルトの酸味をそのまま感じた方が個人的に好きだったので大丈夫でした。置き換えダイエットをして効果を感じたのは、まずはお通じです。それまで頑固な便秘で、自力で出ることはまずありませんでした。

 

10年くらいずっと自力で出さずに便秘薬に頼っていたので、もう自力で出すのは諦めていました。ところが、置き換えダイエットを始めてから4日目に、朝にゴロゴロとお腹がくだる感じがして、ものすごく久しぶりに自力で排便することができました。

 

ダイエットが成功する、しないに関わらず、自力で排便できたことに泣くほど感動しました。自力で出せるようになるなんて、思っていなかったからです。

 

肝心の体重のほうは、1ヶ月で2kg減りました。もっと減っているかなと思いましたが、朝と昼はいつも通り食べているので、もう少し続けたら元の体重まで減量できるかなと思っています。